メール
電話
DIY賃貸

2021.12.09

賃貸でDIYを行う流れ!

賃貸でDIYを行う流れについて

こんにちは。
大阪で賃貸するなら自分で理想を叶えるDIY賃貸!の浅野です。

最近、自分の住む部屋を自分で作るDIYをする人が増えています。
現実、やってみたいけど何から始めればいいのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。

今回は、DIY初心者の方に向けて、

どういう流れでDIYに取り組んだらいいのか、をまとめました!
参考にして、是非DIYに挑戦してみてください!

まずはお部屋の不満を書き出す

現状の部屋では、収納が足りない、壁紙の色合いを変えてみたい
洗濯機と干すところが離れているなど導線が悪い、部屋に仕切りを作りたいなど、色々と今思っている不満を書き出してみましょう!

優先順位をつける

例えば、上記のような例ですと、
収納を先に追加した後に仕切りを作ってしまうと、
意外と導線が悪くなってしまったりします。
なので、全体的な流れを先にイメージしましょう!

優先順位の付け方例

①お部屋の全体的な導線考える
間取り図や洗濯機と干場の位置、収納の位置などを決める
この際気を付けるポイントとしては、
家具のサイズや配置場所の寸法を測っておくことが重要です!

そのうえで下記の優先順位を決めていきます。

②お部屋の雰囲気を考える
例えば壁の色合いを変えたらどうだろう…
明るい雰囲気にするのか、落ち着く雰囲気にするのか
全体の色合いを考えましょう!

③機能性を考える
例えば収納を追加する、
キッチン周りにこんな棚があると便利だなあ
など、収納部分を考えましょう!

④部屋の仕切りを考える
例えばDIYでは、簡易な壁を作り、間仕切りを追加することもできます!
寝室とリビングを分けてみる。テレワーク用のスペースを作ってみる
色々なことが考えられます!

それでもDIYが不安な方は・・・

DIY賃貸では、今住んでいる部屋のどんな小さなお悩みでもご相談に乗ります!実際、優先順位をつけたり、どんな風にDIYを行っていったらいいかわからない状態から相談を頂けると、お客様に喜んでもらうことが多いです!!大阪で賃貸するなら自分で理想を叶えるDIY賃貸!までお気軽にご相談ください!

電話の方:06-6659-0879