メール
電話
DIY賃貸

2022.01.06

DIY材料の集め方!

DIYに使う材料について

こんにちは。
大阪で賃貸するなら自分で理想を叶えるDIY賃貸!の浅野です。

最近、自分の住む部屋を自分で作るDIYをする人が増えています。
ある程度どんなお部屋にしたいかイメージはついたけど、

実際に材料を選び出すと難しい・・・

今回は、そんなDIY初心者の方に向けて、

「DIYに必要な材料の調達について」をまとめました!
参考にして、是非DIYに挑戦してみてください!

材料の調達の前に・・・

お部屋のイメージや作りたい家具が決まったら材料を集めます。
必要なのは、メジャーやカッター、ドライバーなどの工具と作るものの素材。

最初は工具ものこぎりなど大掛かりなものは必要ないことの方が多いでしょう。
必要になればその都度買い足せば良く、最初から工具をすべてそろえる必要はありません。素材もホームセンターや100均のアイテムや、家にあるけれども使わないものなどを活用できます。

実際にDIYの作業を始める前に、傷や汚れをつけたくない部分には養生シートを貼り、保護します。汚れが付かず、後片付けも楽になるのでおすすめです。

DIY材料の調達について

まずは、木材・金具など必要な材料を書き出しましょう。
木材は、その寸法や・必要な数・材質もメモしておきましょう。
材料は失敗した時のために余分に準備することをおすすめします。

DIY賃貸にご依頼頂ける場合は、材料調達のポイントや注意点
材質のおすすめなど、気軽なご相談から、要望によっては、
近くのホームセンターに同行も致します!

DIYで家具を自分で制作する場合

家具の制作は、下記の順番で進みます

①材料のカット
②やすりがけ
③塗装、組み立て

上記は専門的な内容になりますので、
DIY賃貸と一緒に進めることをお勧めします。

DIY材料を買うのが不安な方は・・・

DIY賃貸では、DIY材料調達についてのどんな小さなお悩みでもご相談に乗ります!実際、工具一つとってもかなり奥深いのがDIYです。DIY賃貸ではこれまで1,000件近くのリフォームに携わってきたノウハウで、初心者から上級者まで、様々な情報提供でお役に立てます!大阪で賃貸するなら自分で理想を叶えるDIY賃貸!までお気軽にご相談ください!

お電話の方:06-6659-0879